白内障


白内障とアレルギー性鼻炎

 

 白内障とアレルギー性鼻炎の治療の為、今年4月中旬より、「野島式超ミネラル水」を使用し(飲用、米飯にも使用)を始めて4ヶ月で2本を使用しました。追加発注し、使用を続けて居ります。
白内障の治療には約10倍希釈液を1日十数回(10〜15回)目薬の方法で目に直接して今日になります。

結果として;
@アレルギー性鼻炎は使用(飲用)して、約1ヶ月半位で、鼻水、クシャミの症状が取れ、快適に成りました。
A白内障に関しては一進一退・少しは良いかなと感じられる時も有りますが、目だって良くなったようには思われません。目薬点滴の方法を今少し続けてみますが…白内障の治療に関し、他の良い治療方法が有ればご示唆下さいますようお願い申し上げます。


 上記@A、以外に「野島式超ミネラル水」を使用(飲用)して身体に変化が現れてきた症状を、下記にご報告致します。
(イ)皮膚(肌)が今までよりも、少し赤みを帯びて所謂肉色の皮膚(肌)になり、透明感が生じてきました。
(ロ)皮膚がカサカサしていたものが、しっとり感に変わってきました。
(ハ)脛の皮膚の一部分が軽い火傷をしたような、赤みを帯びツルツルしたところがありましたが、その症状(赤い色)が、薄くなり、肌色に少しずつ変わってきています。
 肌の状態が快くなってきたことは、予期していなかった事で、嬉しく思っています。
 以上、ご相談とご報告申し上げます。よろしくお願いします。早々
H14年8月14日寄稿 神戸市東灘区 K様(63才)